Pocket

 

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

 

食生活を見直したり、サプリメントを活用することで、血液中のコレステロールを調整し、健康状態を改善したいという人は大勢います。

コレステロールの値は普段の生活習慣で決まってしまいます。

アルコール摂取や喫煙の習慣、運動不足の生活、脂質や糖質に偏った食習慣など、様々な生活態度がコレステロールに反映されています。

ここでは、コレステロールを下げるには?高い原因と下げる食品・薬・サプリに迫った。

コレステロールが高い原因は?

コレステロールとは?

近年では、食事内容が急速に変化しています。 洋食文化が広まったことで、油や肉の多い食事をしている人が少なくありません。

タバコやお酒は健康のためにやめようとしても、なかなかやめる事ができない人も少なくないでしょう。

コレステロールとは、脂質の一種で、人間の血液中だけでなく、脳、内臓、筋肉など全身に広く分布しており、

細胞膜、性ホルモンや副腎皮質ホルモン、脂肪の消化吸収を助ける胆汁の材料になります。

コレステロールというと良くないイメージをもたれがちですが、人間の体は約60兆個の細胞からなりたっており、

そのひとつひとつを形作る細胞膜の材料もコレステロールということを考えると、コレステロールはなくてはならない重要な役割を担っていることが分かります。

コレステロール値が上がることは、ある程度はやむをえないと考えざるをえない点もありますが、かといって何もしないでいると健康状態を損ねてしまいます。

自覚症状が乏しいからといって、コレステロールを高いままにしておくと、年齢を重ねた時に深刻な症状が出る可能性があります。

コレステロールが高い原因とは?

以前は「高脂血症」と呼ばれていましたが、近年の研究で一概にコレステロール値が高いことだけが問題とはいえなくなってきたため、脂質異常症と呼ぶようになりました。

「脂質異常症」とは、血液中に含まれるコレステロールや中性脂肪(トリグリセライド)などの脂質が、基準を逸脱している状態のことをいいます。

高い原因は、おおよそ以下の3つがあります。

🔸 年齢によるホルモンバランスの影響

🔸 食事のよるもの

🔸 先天性のもの

脂質異常症は、その名のとおり、血液中の脂質の濃度(血清脂質値)に異常が見られるものをいいます。

血液中に余分な脂質が多くなると、動脈硬化を起こしやすくなり、心筋梗塞や脳卒中などのリスクが高くなります。

脂質異常症には、大きく分けて以下の3つがあります。(詳細は省略)

🔸 LDL(悪玉コレステロール)

🔸 HDL(善玉コレステロール)

🔸 中性脂肪

コレステロールは、作用が違うため2種類のタイプに分けられています。

ひとくちにコレステロールといっても、「善玉」「悪玉」が存在するのです。

「善玉」「悪玉」コレステロールに関しては、以下を参照ください。

脂質異常症になる仕組みと対処法について

 

コレステロールを下げる食品・薬・サプリは?

コレステロールを下げる食品は以下です。

 

コレステロール値を改善しようと考えた場合に、運動や食事内容の見直しのほかにも、サプリメントを使用することで効果が期待出来ます。

血中コレステロールを下げるために用いるサプリメントといえば、青魚に含有されているDHAやEPAが人気です。

コレステロールを下げるサプリは以下です。

 

血液中のコレステロール値を下げ、血液の巡りをよくする効果が、DHAや、EPAなどの栄養成分からは得られるといいます。

青魚は苦手な人も多く、毎日食べるとなるとなかなか難しい面もありますが、サプリメントなら効率よく摂取することが可能です。

サプリメントで必要な栄養素を確保しつつ、生活習慣を見直して、コレステロールを下げていくというやり方が、最も現実的といえます。

ネットの皆さんは?

🔸 たっぷりのキャベツブロッコリーをしっかり摂取できる緑のサラナはコレステロール対策として注目されている商品になります

毎日の食生活に緑のサラナをプラスして健康面も向上できるので2つのメリットがあります。

 

🔸 逆にコロナは免疫系の暴走によって正常な細胞を破壊するものであり、微妙なポジションにある。

コレステロールがその人にとって「適正」にあるなら問題ないが、そうでない場合、特にコレステロールが過剰だった場合にコロナは問題となるのではないか?

 

🔸 コレステロールは免疫を上げる作用がある。

「コレステロール値が低くなると、血管が破れやすく、免疫力が低下、ガンの発症リスクが高く、精神的に不安定、暴力行為を起こす、鬱状態になりやすい等・・・」

最近では「コレステロール値が低いことのほうが危険視」ということだった。

 

🔸 春が旬のホタルイカは、「一物全体食」 肝臓を労わるべき春に食べてほしいホタルイカの栄養効果と、

冬の毒素を排出する、海藻やきゅうりと発酵調味料で和える理由を解説! コレステロール値が気になる・貧血気味・肝臓を労わりたい方におすすめ!

 

🔸 あんまり無責任な事ツイートすると各所から怒られそうですが コレステロール値が下がると免疫力が低下する そうなので

ダイエットは新型コロナウイルス騒動が落ち着いてからねおじさんとの約束だよ!

まとめ

いかがでしたか?

コレステロールに関しては、情報が多く説明には時間がかかるので、 “取り組むキッカケ”を与える程度といたしました。

一考に値する少しの情報です。

何かが得られると幸いです。

 

関連記事は以下にもあります。

 

⇒ポリフェノールとは?多く含む食品と効果が驚き!摂取量・食品・サプリの紹介! の記事はコチラ

⇒花粉症で・目・咳・のどの痛みが止まらない?サプリメントランキング・口コミまとめ!の記事はコチラ

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク