Pocket

誰でもが「健康で若々しくありたい!」

と願うものです。

そのためにはどうするかについて、

アンチエイジングの

「秘訣と化粧品・運動・食べ物」

について迫ってみました。

アンチエイジングとは?

 

アンチエイジングとは最新科学を応用し、

健康で若々しくあるための秘訣である。

日本語に直した意味は、「アンチ」は反抗や抗体、

「エイジング」は時間の経過や加齢という意味で、

「抗老化」、「抗加齢」といわれています。

医療面からの定義では、

「元気で長寿を享受することを目指す論理的・実践的科学」

とされています。

アンチエイジングの方法(化粧品とサプリ)とは?

年齢を重ねても若々しくありたい場合は、

アンチエイジングの化粧品と、サプリメント

の2種類の併用がお勧めです。

40代を越えると肌のコンディションも一気に

変わってきて、アンチエイジングの必要性が

生じてきます。

実際には、肌の老化はもっと早い時期から始

まっているので、できるなら早めの

アンチ エイジングケアをスタートさせるのが

望ましい でしょう。

アンチエイジングにいいことを始めたいと

思っても、何をすればいいか、具体的に

わからないという人もいるでしょう。

年をとった時に、若いままの体ではいられない

ことは仕方がないことです。

ですが、アンチエイジングを施すことで、

肌だけでなく体の老化自体をゆるやかにする

効果が得られます。

 

アンチエイジングの方法としては、

一般的には アンチエイジング効果のある

スキンケア化粧品 を使用します。

サプリメントで、アンチエイジングの役立つ

成分を摂取すれば、身体の内部から作用する

ことで、老化しにくい体質作りをすることが

できます。

スキンケア用品と、サプリメントは、

どちらか一方ではなく、両方とも使う

ことで 相乗効果が現れます。

サプリメントで体の内側から保湿効果を

高めたり、お肌のターンオーバーを促進する

ことも期待できます。

年をとってもなお若いままの見た目や体で

いたいという人は、身体の内外両側面からの

作用を重視するといいでしょう。

年をとっても若く見えるようになるには、

アンチエイジングのほか、しみやくすみを

除去し肌を白く保つことも効果があるといいます。

自分のニーズに合ったサプリメントを選ぶ

ことが効率的なアンチエイジングには

大切な ポイントになります。

アンチエイジングの方法(運動)とは?

運動をすることで得られる効果には、

美肌・若返り ホルモンと呼ばれる成長ホルモンや、

幸せホルモン と呼ばれるセロトニンの分泌を

促したり、 血行をよくするなどがあります。

🔸 筋トレ、有酸素運動、ストレッチが有効

 有酸素運動・無酸素運動については

 以下のサイトを 参照してください。

「運動で痩せる方法」には“コツ”が大切だ!

 方法・効果、「有酸素運動」 まとめ!

 

アンチエイジングの方法(フード)とは?

🔸 規則正しい食事のタイミング

朝、昼、夜、1日3回決まった時間に食べる

ようにしましょう。とくに朝食は大切です。

🔸 食べ方、食べる順番に気をつけて   

食べる順番も大切です。食物繊維を含んで

いる野菜などを先に食べ、そのあとタンパク質

の肉や魚など、さらにそのあと炭水化物の

ご飯などを摂るようにしましょう。

🔸 偏りのない食事のススメ  

 ・栄養バランスのよい「腹八分目」の食事   

 ・体内の抗酸化力を高める栄養素を取り入れる。   

 ビタミン類では、ビタミンA・C・E、

 ポリフェノール類のイソフラボン、

 1990年、アメリカの国立がん研究所は、

 がんの予防 に効果のある植物性食品

 (主に野菜や果物などの約40種) を

 「デザイナーズフーズ」として発表しました。

それらは、がんの予防だけではなく、

免疫力の 向上や生活習慣病の予防にも効果が 

あるとされ、 アンチエイジングの観点からも

ぜひ取り入れたいものです。

下記のサイトに詳しく記述されております。

アンチエイジングの効果|具体的にどんな効果が?

 食事・ケア・化粧品まとめ

 

まとめ

誰もが願う「アンチエイジング」です。

「デザイナーズフード」が特質されます。

内容が鵬酢で書ききれませんでしたので、

上記サイトを参照して、

若さを取り戻してください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク