Pocket

「痩身」という文字を見たことある方は 多いと思います。

しかし、痩身の意味や内容までご存知の方は 少ないのでは?

ここでは、「痩身エステとは?」「痩身エステの種類は?」「ハンド痩身のメリットは?」

に迫ってみました。

痩身エステとは?

痩身(そうしん)とは、本来「痩せた身体」を意味します。

ただ一般的には、クリニックやサロンなどで受けられる「医療痩身」「痩身エステ」などのイメージが定着しています。

これらクリニックなどで用いられる施術では、「健康的に引き締まった身体」を目指せます。

よくある無理なダイエットで、体重が少なくやせ細った体ではなく、女性らしい美しい体を手に入れられるとして注目を集めている方法です。

痩身エステのメリットとは?

痩身は、脂肪細胞の数を短期間で減らすため即効性があり、部分的に施術することで部分痩せが可能になる、 またリバウンドしにくい施術方法があります。

🔸【即効性がある】

痩身では人が太ってしまう原因でもある、脂肪細胞の「数」に手を加えることで、比較的早いスピードで美しい体を手に入れられます。

脂肪吸引や脂肪溶解などの施術は脂肪細胞に直接アプローチすることができ、脂肪細胞の数を短期間で減らします。

🔸【部分痩せができる】

痩身では部分的に施術することができます。

人によって、二の腕を細くしたい、くびれのあるウエストにしたい、背中にだぶついている肉をなくしたいなど気になる部分は異なります。

せっかく痩せても、自分の気になる 肝心の部位が痩せなければ意味がありません。

🔸【リバウンドしにくい】

痩身は脂肪細胞そのものを吸引または溶解することで、体内に蓄積される 脂肪細胞の数自体が減り、リバウンド しにくくなります。

痩せたり太ったりするのは、この脂肪 細胞が大きくなったり小さくなったり することが原因なので、

脂肪細胞の数 そのものを減らすことで、リバウンドが 起こりづらくなるという仕組みです。

痩身エステの種類は?

痩せるために、エステに行くことは珍しくなく なっています。

エステの痩身施術には、何があるでしょう。

機械を使うマシン痩身と、人の手を使うハンド 痩身とが、エステの痩身コースにはあります。

どちらも家ではできない痩せるためのケアとなります。

🔸セルライトを揉み砕くものや、電気刺激を与えることで筋肉を動かし脂肪燃焼によりカロリーを消費させるものがあります。

🔸特殊な高周波で直接皮下脂肪に働きかけ脂肪 を溶かして燃焼させるというものがあります。

ハンド痩身の有利性は?

🔸マッサージは、エステの痩身コースでは定番とも言えるメニューです。

ハンド痩身に分類され、個人の技術によって的確に脂肪を刺激します。

凝り固まっている脂肪を、マッサージで柔らかく 揉みほぐします。

不要な水分や老廃物を体から出してすっきりさせるため、リンパ腺をマッサージします。

どんな施術が効果が出やすいか、体質や生活習慣等と組み合わせて考えてみてください。

・マシン痩身は比較的安い料金で短い期間の中で痩せる効果を得られるのがメリットです。

ハンド痩身のメリットは?

① 細部までケアをしてもらう ことができ、リラックスすることができます。

人でなければできないような、気の利いた施術が受けられるでしょう。

しかし、人の熟練度による差があることが欠点でもあります。

② アロマセラピーやタイやインドの伝統的なマッサージを選ぶことが出来る。

③ 筋肉や骨格に個人差があってもオーダーメイドのように対応もできる。

まとめ

いかがでしたか?

どんな施術にも長短はります。

どんな施術でやせたいかを明確にしておいた方が、 痩せるためのエステの施術を選びやすくなる と言われています。

部分痩せができるのはうれしい情報ですよね!貴方も、ここで奮起して、さらに“美しく”なってください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク