Pocket

髪のボリュームは、外見の印象を決める 大きなポイントと言われています。

髪のボリュームにコンプレックスを感じている方にとって悩みが切実なのも、 うなづけますね。

ここでは、「育毛に効果が期待できる成分とは?」 「育毛効果のあるサプリメントは?」

に迫ってみました。

「育毛効果」がある成分は?

育毛剤の有効成分は、育毛効果があると厚生労働省に認められている成分のことです。

安全性が高く信頼もあるため、この成分が含まれた育毛剤は医薬部外品としての表記が認められています。

医薬部外品ということは、医薬品とは 言えないまでも、単なる化粧品以上の 効果が期待できるということです。

毛髪は毛根にある毛母細胞が作り出し、頭皮の下の毛細血管が栄養を送り込んで育てます。

成長促進タイプの有効成分は、毛母細胞を活性化させたり、毛細血管を広げて血行促進をするもので、毛の成長を 促す「攻めて育てる」タイプの成分です。

この有効成分は、「毛の成長促進」「抜け毛防止」「頭皮環境改善」 の3つのタイプに分かれていることをしっかり理解してください。

育毛剤を選ぶ際は、お悩みの症状の改善が期待できる有効成分が配合されているかが重要なのです。

<成長因子補足>には、リジュリン・ ツバメの巣エキス・ヒトオリゴペプチド-21(IGF) などです。

<血行促進>には、イチョウ葉エキス・エビネエキス・Ⅼ-アルギニンなどです。

<抜け毛防止>には、キャピキシル・冬虫夏草エキス・ノコギリヤシ・デュタステリドなどです。

(参考:https://cosmedy.jp/fasa/column/167/)

「育毛効果」のあるサプリメントは?

抜け毛が増え、髪のかさが減って地肌が見えるようになってきたという人は、育毛剤などを使うことが多いようです。

サプリメントで育毛成分を補充し、体の内側から抜け毛予防に取り組もうとする方もいます。

育毛効果のあるサプリメントを選びたい 場合、何の栄養素のサプリメントが効果が あるでしょう。

育毛サプリメントの成分としてよく知られているものに、

ノコギリヤシ、 イチョウ葉、亜鉛、ビタミンB があります。

ノコギリヤシのサプリメントは同時にさまざまな栄養素も一緒に配合されて いることもよくあるようです。

育毛効果の期待できる成分がうまく組み合わさっているサプリメントを選ぶことで、より効果的な育毛対策ができるでしょう。

イソフラボンやカプサイシンのサプリメントも育毛に効果的です。

多くの人が買い求めている、売り上げの高いものです。

唐辛子から摂取できる成分としてよく知られているカプサイシンは、毛母細胞を拡大する効果があるといいます。

髪の毛の成長サイクルを伸ばすことが期待できます。

イソフラボンはホルモンに作用して抜け毛を抑える効果があるようです。

育毛剤などで頭皮から脱毛の症状を改善し、サプリメントによって体の内側からも働きかけてみるのもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

育毛に効果のある成分とサプリメントの概要について説明しました。

さらに研究・調査が必要です。前段の一助となれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク