Pocket

エステティックの本質は、人間の心にある 「美しくありたい」「若々しくありたい」という 欲求や願望を実現して、

人々に幸せと満足感を もたらすことです。

エステティックにおいては、外的な施術だけではなく、 心理的な作用も重視しています。

ここでは、「エステとは?」 「エステのメリット・デメリットは?」 「エステの注意点は?」

に迫ってみました。

エステとは?

エステティックの本質は、人間の心にある「美しくありたい」「若々しくありたい」という 欲求や願望を実現して、人々に幸せと満足感を もたらすことです。

エステティックにおいては、外的な施術だけではなく、 心理的な作用も重視しています。

全身美容のことであり、手技又は化粧品・機器等を 用いて、人の皮膚のお手入れ(スキンケア)、

体型を整える(プロポーションメイキング)、リラクセーション等の施術および指導をいう

。別の表現では、痩身や脱毛、美白を始めとした、全身の美容術を言う。リラクゼーション業を兼ねていることも多い。

英語では、Aesthetic(エスセティック、アメリカ英語: Esthetic とも)。

西洋では美学や美意識を意味する言葉である。

法制化運動にいたっていないのが実情です。

無資格でのマッサージ行為は違法行為である。

エステを行うのであれば本来、按摩指圧マッサージ師、 美容師資格が必要であるが、ほとんどすべての 施術者は無資格なのが現状である。

エステのメリット・デメリットは?

【メリット】

🔸プロフェッショナルなケアをしてもらえる

🔸マッサージなどでリラックスすることができる

🔸高い費用を払うため、続けるモチベーションになる

🔸食事や生活習慣に関するアドバイスももらえる

🔸以前ほどのしつこい勧誘は無くなってきている

🔸知名度の高いエステサロンが多く、安心して利用できる

🔸特に大手はエステティシャンの教育も行き届いている

🔸フェイシャルからダイエットまで様々なコースがある

【デメリット】

🔸かなり高額な出費が必要となる

🔸担当者に当たり外れがある

🔸エステサロンの数が多すぎて、選ぶのに悩む

🔸契約や化粧品販売などの勧誘がある

🔸クリニック(病院)でしか使えない機材がある

🔸都市圏にサロンが集中しすぎている

🔸勧誘されるという印象が強くて入りにくい

🔸必ずしも狙った効果が出るとは限らない

エステの注意点は?運動不足だ!

ダイエットを成功させためには、ただエステの痩せるコースを受けつづけるだけでなく、食事や運動も重要です。

もしも、エステのダイエット効果が一過性で終わっているのであれば、改善点はどこかを考える必要があります。

ひとつは運動不足です。

痩せるためのエステで結果が出たにも関わらず腰が重い人は効果的なダイエットができません。

実はエステでセルライトを分解した後は脂肪燃焼をしやすいのでエステ後に 運動をすると痩せることができます。

痩身効果がエステで得られたなら、できるだけ体型を維持し続けたいもの でしょう。

運動を習慣づけ、基礎代謝の高い体になることが、ダイエットしやすい体質では大事です。

エステで施術を憂ければ誰でも痩せると決まった話でもありません。

高いお金を出してエステに行けば、運動 不足もOK、カロリー過多な食事もOKということはありません。

エステサロンで上手に痩せるためには、エステだけで痩せるというよりも、より効率よく痩せるように頑張るという 気持ちが大切です。

本当の意味でもダイエット成功というのは、エステで数キロ痩せることではありません。

ダイエットをせずとも体重が維持できなければいけません。

エステではただ痩身施術を受けるだけでなく、食事や生活内容についての助言を得るようにするといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

エステは、効果は十分期待できますが、「頼り過ぎてはいけない!」訳で、運動を習慣づけ、

基礎代謝の高い体になることが、ダイエットしやすい体質では大事です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ファイル 編集 表示 挿入 フォーマット ツール テーブル 段落 Quicktags


スポンサーリンク