Pocket

現代社会において、私たちは、食事・皮膚・呼吸 などから自然に有毒な物質(毒素)を体にためこん でしまっています。

そして、これらの有害物質や毒素を解毒・排出し、 体が本来持つ力を取り戻し、健康な体や美しい 肌を取り戻す。

ここでは、「デトックス食材は?」「玄米・玉ねぎのデトックス効果は?」

に迫ってみました。

デトックス食材は?

毒出し食材には大きく分けて3つのタイプがあります。

🔸体内の有害物質を包み込んで吸収 させなくする食材です。

硫黄化合物を含む長ねぎ、にら、玉ねぎ、 にんにく等が代表です。

🔸有害物質を無毒化するのを助ける食材。

 ブロッコリーやカリフラワー、キャベツ、大根などのアブラナ科の野菜が挙げられます。

また、無毒化するミネラルであるセレニウムはにんにく、長ねぎ、玉ねぎ、海藻類に多く含まれます。

🔸有害物質の体外への排出を促す食材。

 食物繊維を多く含むリンゴやごぼう、きのこ類、海藻類などが挙げられます。

デトックスの食材は色々とありますが、

・抗酸化作用があるものや

・血液をサラサラにしてくれるもの、

・腸の中の細菌を整えてくれるもの、

・免疫力をアップさせる

・ミネラルなどが含まれているものなどが デトックスに効果のある食材として知ら れています。

デトックスの食材というのはそれだけで食材として利用できるものがいいでしょう。

というのも、できあいのものでデトックスをするよりも無農薬などで考えられた食材を使って素材そのものを楽しむ方がデトックスの効果があるからです。

玄米・玉ねぎのデトックス効果は?

デトックスの食材として今人気のものとしては、 まず玄米があげられます。

玄米は完全食といわれているのですがその理由は、この玄米だけを食べればすべての栄養分がとれて しまうということから完全食と呼ばれているのです。

消化は良くありませんからきちんと噛んで食べ ましょう。 そしてデトックスの食材としては玉ねぎもあげ られます。

玉ねぎに含まれているケセルチンといわれるポリフェノールが体の中の血液をサラサラに してくれますし、脂肪を抑える働きがあります。

火を通しても成分が壊れにくい特徴があるので デトックスの食材としてぴったりなのです。

飲み物のデトックス効果は?

他にもデトックスの食材としては飲み物ですが アルカリイオン水なども効果があるといわれています。

飲むことで腸を整えて腐敗を防ぎます。

またハーブなども解毒効果があるといわれている のでかなりデトックス効果があります。

抗酸化作用に働くとされています。

まとめ

いかがでしたか?

玄米・玉ねぎ、アルカリイオン水などは、デトックス効果が大きいのですね!早速実行してみます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク