Pocket

PCRに代わる新型コロナ検出法が承認されました。 2020年6月2日です。

それは「FilmArray 呼吸器パネル2.1」です。

ここでは、「FilmArray 呼吸器パネル2.1とは?」 「FilmArray 呼吸器パネル2.1の特徴は?」に迫ってみました。

FilmArray 呼吸器パネル2.1とは?

FilmArray® 呼吸器パネル2.1は、鑑別の難しい呼吸器感染症の18 種のウイルス(SARS-CoV-2 を含む)と 3種の細菌を同時測定する遺伝子検査です。

これら計21種の呼吸器病原体の核酸を同時に45 分 で検出することが可能で、迅速な治療方針の 決定などに貢献します。

本品は、PCR 法を原理とし、リアルタイムに蛍光強度を測定することにより、病原性微生物の核酸を検出するキットである。

本キットに対応する検査装置(「FilmArray システム」及び同等な専用機器)により試料の調整から増幅及び測定まで自動で行われる。

本品は、新型コロナウイルスと同時に他の病原性 微生物の検出が可能。

FilmArray 呼吸器パネル2.1 特徴は?

🔸鑑別の難しい呼吸器感染症の18 種のウイルス( SARS-CoV-2 を含む)と 3種の細菌を同時測定 する遺伝子検査です。

🔸これら計21種の呼吸器病原体の核酸を同時に45 分 で検出することが可能で、迅速な治療に貢献する。…

🔸簡単な約2分程度の準備且つ約45分の全自動検査で 新型コロナウイルスを含む21種の同時 病原体解析が 日本でも認可され発売されました。

世界では1万台以上が普及しており、我が国でも拠点病院で設置が進んでおります。

集中治療の切り札の試薬となります。

🔸 1 回の試験で21 個のターゲット FilmArray® 呼吸器パネル2(RP2)は、これまで以上に 速く、より正確で、より包括的になりました。

前例のない約 45 分の実行時間により、FilmArray® 2.0 およびFilmArray® トーチシステムの効率とスループット が向上し、

より迅速な結果を臨床医に提供し、より良い情報 に基づいた患者の診断と治療を可能にします。

病原体のより広いスペクトルにわたって高い全体的な 感度は、FilmArray RP2は、

呼吸器感染症の検出でより 良い結果を得るために世界に最速の方法を提供することを意味します。

とは?

🔸会社名:ビオメリュー・ジャパン株式会社

🔸所在地:東京都港区赤坂二丁目17番7号 赤坂溜池タワー2階

🔸代表者:吉田賢太郎

🔸事業内容:微生物、遺伝子、免疫検査等における 体外診断用医薬品および医療機器の製造販売

🔸株主:bioMérieux s.a. (フランス)

まとめ

いかがでしたか?

日本の起業家と思ったのですが、株主さんがなんと「フランス」なのですね!

日本での活用が、遅かったのは残念なことでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク