Pocket

パンデミックや社会情勢の不安定から、SNSを つい読み耽り、ネガティヴな情報ばかりを摂取して しまう人が増えた。

英語圏で「ドゥーム・スクローリング」と呼ばれる この行為は、メンタルヘルスに思わぬ長期的な影響を 与えるものとして懸念されている。

ここでは、「ドゥームスクローリングとは?」 「ドゥームスクローリングの危険性は?」「ネットの皆さんは?」に迫ってみました。

ドゥームスクローリングとは?

スマホで悪いニュースを読むのをやめられず、ニュースサイトやSNSのスクロールや更新を続ける行為。

悲運や破滅という意味のDoom(ドゥーム)とスクロール(Scroll)を掛け合わせた言葉。

同じ意味で、ネットサーフィンとかけたDoom Surfing (ドゥームサーフィング)という言葉も存在する。

ドゥームスクローリングの危険性は?

新型コロナの感染はどこまで拡大するのか?

 いつ収束するのか? そして、これによって起こった様々な経済問題はこれからどうなるのか?

こうした疑問に対する明確な答えは、 少なくとも今のところは存在しないし、 いつになったら答えが分かるのか、についても 全く分からない。

それでも、不安にかられる僕たちが、答えのない答えを求めてスマホをスクロールし続けたらどうなるか?

そしてこれは、精神衛生上とてもよろしくない効果をもたらす恐れがあるのだ。

ネガティブがネガティブを呼ぶ悪循環に陥ってしまい、精神的にまいってしまう、ということだろう。

コミュニケーションをとる場所がSNS以外にも存在すれば、ドゥームスクローリングにハマって しまうこともないのかも知れない。

しかし、ソーシャルディスタンスの重要性が叫ばれる昨今、物理的に集まって長々と会話を交わすのも神経を使うし、なかなか難しかったりする。

ネットの皆さんは?

🔸メンタルヘルスなどの情報などを扱う場合は、

サイバー心気などには、気を付ける必要がありそうだよなぁ… ネットで悲観的な情報を読み続ける「ドゥームスクローリング」が、あなたの心をむしばんでいる

🔸これマジみんな気をつけなきゃよね ネットで悲観的な情報を読み続ける「ドゥームスクローリング」が、あなたの心をむしばんでいる

🔸 #新型コロナウイルス の話題で心が鬱になりかけている、あるいはなってしまっている人、ぜひこの記事を一読して欲しい。

ネットで悲観的な情報を読み続ける「ドゥームスクローリング」が、あなたの心をむしばんでいる

 

まとめ

いかがでしたか?

コロナ禍では、皆さんが“家に釘付け”になりました。負の影響の一つです。

知らず知らずに陥っているかもしれません!自分を見つめなおして、早く気付いてください 。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク