Pocket

Contents

ハ行

「ハイタッチ」

“All done. Didn’t expect it would take this long.” “Nice! High five!” 「終わった。こんなに時間がかかるとは思ってなかった」「よくやった!ハイタッチ!」  “high five” 

「ハイボール」

[whisky and soda]

「排出・排気(出)ガス」

[exhaust]や[exhaust gas]

「バカみたい」

“Sounds ridiculous! How many times does he have to total his car?” 「バカみたい!何度廃車にすれば気が済むのだろうか」

「パーカー」

“hoodie hood = ずきん、頭を覆うもの Take your hoodie just in case.”

「白菜」

[Chinese cabbage][napa(nappa) cabbage]

「吐き気」

[nausea]

「爆笑」

“rolling on the floor laughing”

「白髪になる」

go gray 

「箱入り娘」

sheltered girl 

「ハザードマップ」

[hazard map] [flood hazard map]

「〜を始める」

““get ◯◯ off the ground” で “How is the new guy?” “Wonderful. We need him to get the new project off the ground.” 「新しい人はどう?」「素晴らしい。新しいプロジェクトを始めるのに不可欠な人材だ」”

「裸一貫」

“rom nothing  He started his business from nothing five years ago. 彼は5年前に裸一貫からビジネスを始めた。”

「ばったり会う」

bump = 衝突する、ぶつかるrun into とも言います bump into

「バナナの皮をむく」

peel a banana

「花見」

Cherry-blossom viewing

「花びら」

【petal】 「花びらが舞う」(舞っている)の英語としては[Petals are fluttering.]”

「花柄」

[floral pattern]

「話が合う」

「理解し合う」 “see eye to eye”

「鼻水」

runny = 流れるような、液体状の-a runny nose と単数形で使います。 runny nose

「花輪、花冠・リース」

「ゥリィース」[Can you hang the Christmas wreath on the door?] [wreath]

「ハザードマップ」

[hazard map] [flood hazard map]

「波線」~」

[dash]は水平にひかれた横線(ダッシュ) [wave dash]

「ハマる」

「マイブーム」 I’m addicted to Korean Pop. K-ポップにめっちゃハマってるの Crazy (クレイジー)を用いて「夢中だ」と表現

「パニくる」

I’m panicking.」や「彼はパニくった:He got into a panic.」 [freak out]

「はらはらする」 

My father is still in ICU. It’s been touch-and-go situation. touch-and-go

「バンザイ」

hooray アメリカ英語では普通に「イェイ!:Yay!」や「イェア!:Yeah!」なんて言うのが良いでしょう。

これ以外にも “hurrah” “hurray” “hoorah” など、さまざまな綴りが存在 “Hooray! Our team won!” 「バンザイ!私たちのチームの勝利!」”

「パンの耳」

crust パイやピザの皮,地殻,かたくなった表面,かさぶた

「悲願」

[cherish]は「心に抱く・大事にする」 「long-cherished desire]や[long-cherished wish]

「久しぶり!」

【It’s been a while!】 [It’s been ages!]

「〜を非難する」

” “blame A for” “How is it going?” “It cannot be completed. We blame the manufacturer for this.” 「進捗はどう?」「完成できません。これに関しては製造者を非難します。」”

「ビンタ・平手打ち」

[slapping]

「暇つぶし」

「時間を潰す」

kill time

「冷や汗」

「彼は彼女に浮気がバレて冷や汗をかいた。」は英語で[He broke into a cold sweat when his girlfriend found him cheating on her.] [cold sweat]

「百均」

a dollar store 

「二日酔い」

“hangover“

「ぶっちゃけ」

「正直に言うと」 tbh → to be honest

「シャープペンシル」

mechanical pencil

「!(びっくりマーク)」

【exclamation mark】

「ひとさし指」

Don’t point at people using your index finger.  index finger.

「ひとつ貸しにしておく」

[owe]は、「借りている・(恩義などを)負っている・~のおかげである」 [You owe me one.]

「一目惚れ」

love at first sight

「一人当たり」

【per person】

「ひとり旅」

[solo travel]

【人見知り】

[shy] [I’m shy with strangers.]

「ビニール傘」

【plastic umbrella】 「このビニール傘持っていって。外は土砂降りだよ。」は英語で[Take this plastic umbrella. It’s pouring outside.]”

「ビビる」

“freak out”  freak 「異常な」や「風変わりの」  

「氷点下」

sub-zero]

【平泳ぎ】

【breaststroke】 [stroke]は「打法・(水泳の)ひとかき」

「ふいに」

“unexpectedly” “suddenly” “abruptly” など、”

「福利厚生」

“employee benefits” 

「二日酔い」

“hangover“

「ブチ切れる」

“piss off”

「不幸中の幸い」

「もっと最悪であったかもしれない」 “It could have been worse.”

「冬化粧」

“covered with a layer of snow”

「冬限定(冬季限定)」

“[winter special] [winter only product]などと言ってもオッケーです。”

「ふりかけ」

[rice seasoning]

「ブレない人」

「彼はどんな人?」「ブレない人だよ」“How is he like?” “He is a man of his words.”

「風呂敷」

[wrapping cloth] 「歯がしみる」 「teeth are sensitive」

「フライドポテト」

「french fries」

「私はビビりです」

I’m chicken.  “I’m a scaredy-cat. 「アイム ア スケアディーキャット」 I’m a coward. 「アイム ア カワード」”

「プレッシャーに弱い」

not perform well under pressure She doesn’t perform well under pressure

「ハンコを押して下さい」

「stamp」

「パンティーストッキング」

pantyhose

「話し好き」

talkative

「久しぶり!」

[It’s been a while!]

「膝枕」

「太もも」は、英語で[lap] [sleep on one’s lap]

「引っ越し」

“move”

「平社員」

【regular employee】

不快で、怒りっぽく “Stop being a Karen” 特権階級の、多くの場合人種差別的な中年白人女性という人を表す表現です。

「病院に行った」

“go to the doctor’s” 

「ひとつ貸しにしておく」

[owe]は、「借りている・(恩義などを)負っている・~のおかげである」

「引っ越し祝い」

 housewarming gift.

「一目惚れ」

 “love at first sight” 

「暇つぶし」

“kill time”

「二人きり」

We are alone.

「二日酔いで」

Under the weather

「二股をかける」

【two-time】

「ブランチ」

[brunch]

「振袖(ふりそで)」

[long-sleeved kimono]

「ヘアバンド」

[headband]

「別に」

[not really]

「おへそ」

belly=「お腹」、button=「ボタン」で直訳すると「お腹のボタン」 belly button

「保育士」

【nursery school teacher】

「方向音痴」

【no sense of directions】

「方程式」

 “equation” 

「歩道  横断歩道」

Sidewalk 「cross‐walk」

「ほっといて」

“leave me alone ”

「ほのめかす」

“drop a hint  He dropped a hint that he wanted to study theatre in London in the future. 彼は将来ロンドンで演劇を勉強したいとほのめかした。”

「(駅の)ホーム」

「train platform」

「ホームラン競争」

【home run derby】

「ホームランを打つ」

Hammer into the stand

「ほうれん草」

[spinach]

「ボーナス」

[bonus]で通じます。

「ホーロー」

[enamel]

「本気なの?」

“Are you serious?”


スポンサーリンク