「2021年5月」の記事一覧

感染増強抗体とは?ワクチン開発と荒瀬尚教授のWiki経歴調査【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染症の重症化を促す可能性がある「感染増強抗体」を発見したと、大阪大の荒瀬尚教授(免疫学)らの研究チームが24日、発表した。 ここでは、「感染増強抗体とは?」「ワクチン開発は?」「荒瀬尚教授のWiki経・・・

インド株(コロナウイルス)とは?インド株の特徴とインドの生活環境調査!【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

インド由来の新型コロナウイルス変異株が、英国株に続く「脅威」となると専門家が危ぶんでいる。 日本人に多い白血球の型による免疫が効きにくくなると指摘されるからだ。 インド株は既に空港検疫だけでなく、東京都内で見つかっている・・・

コロナ重症化のリスク高める遺伝情報は血液型で分かる?DOCK-2とは?【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

日本人で、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクを高める遺伝情報の特徴を発見したと、慶応大などの研究班が17日、発表した。 全国100以上の医療機関から、患者3400人以上の血液などを集めて遺伝情報を解析した。 感染した・・・

大規模PCR検査(広島県)とは?検査の方法と湯崎英彦知事の答まとめ!【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する中、広島県は、広島市と福山市の事業所の56万人を対象とした大規模なPCR検査を10日から開始しました。 広島県内では感染が急速に拡大していて、県は8日から「集中対策期間」として感染・・・

変異株へのワクチン有効性が日本人ではじめて確認された!山中竹春教授(横浜市立大学)とは?【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

横浜市立大学 学術院医学群 臨床統計学 山中 竹春 教授らの研究チームは、現在接種が進められている新型コロナウイルスワクチンが、 従来株のほか、様々な変異株に対しても中和抗体の産生を誘導し、液性免疫の観点から効果が期待で・・・

マスク頭痛とは?コロナ禍で急増!原因と解決法を調査!【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

最近は新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスクを着用することが当たり前になりつつあるが、長時間にわたる着用は頭痛の原因にもなりうるという。 「最近、原因はよく分からないけれど頭痛がして…」という人は、もしかしたら「マスク・・・

ギグワーカーとは?ギグワーカーとコロナの関係とメリット・デメリットは?【新型コロナ用語集】

新型コロナウイルス

クラウドソーシングを通じて仕事を請け負うクラウドワーカーや、Uber Eatsの配達員、オンラインヨガやフィットネス講師といった働き方が今、少しずつ増えています。 「ギグワーカー」とも呼ばれる、こうしたネット経由で企業や・・・

ベンガル株(三重変異株)とは?インドの状況とワクチン効果調査!【新型コロナ用語集】

お役立ち情報 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの感染爆発に見舞われているインド。 22日には1日の新規感染者数が世界最多となる31万4835人に上った。 いったんは収まった感染が再拡大したのは、ウイルスに2つの変異が見られる「二重変異株」が原因のひ・・・

ページの先頭へ