神戸大学の研究グループが、新型コロナウイルスに 感染した患者の症状が重くなるほど、 ウイルスの働きを弱める「中和抗体」の量が多くなることを突き止め、 抗体を用いた新たな治療法の開発につながることが期待されています。 ここ・・・